2009年5月アーカイブ

5月31日 今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

「ありがとう!」素直に受け取ることが最高のプレゼント!

(眞喜屋美希さん)

13の徳目より

5月30日 今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

会社のみんさん、家族に言い続けます。「ありがとう」と。

(株式会社峰岸商会 赤木健三さん)

13の徳目より

5月29日 今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

気付けることがあることにありがとう。

(株式会社小林新聞 南方友希さん)

13の徳目より

5月28日 今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

今日出会えたあなたに、そして私の気づきにありがとう。

(株式会社生活支援社 服部加代子さん)

13の徳目より

5月27日 今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

お出逢いさせて頂けたこと同じ時間を共有できている事にありがとう。

(京阪リース 上野山明子さん)

13の徳目より

5月26日 今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

ここまで成長させてくれた素敵な仲間にありがとう。

(医療法人草清会いいだクリニック 玉利友美さん)

13の徳目より

5月25日 今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

今、こうして生きている事にありがとう。

(三共精機株式会社 家村仁士さん)

13の徳目より

5月24日 今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

出会いに感謝、みんなとの出会いにありがとう。

(株式会社朝日通商 下川恭司)

13の徳目より

5月23日 今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

世界中の人にありがとう

(株式会社カミネ商事 橋本創太郎さん)

13の徳目より

5月22日 今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

寝る前に今日一日を感謝して。人、モノ全てにありがとう。

(株式会社クーバル 小椋美紀さん)

13の徳目より

 

5月21日 今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

「ありがとう」。出会ってくれた全ての人にありがとう!!

(アサヒグローバル株式会社 川出明洋さん)

13の徳目より

5月20 今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

ありがとう。一生仲間の援助を忘れない。ありがとう。

(有限会社朝島組 朝島 秀徳さん)

13の徳目より

5月19日今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

ありがとうの種をたくさん植えよう。

周りにたくさんのありがとうの言葉が咲くように。

(有限会社植原自動車商会 吉田将人さん)

13の徳目より

支えてくれるスタッフに 「ありがとう」

下関の孫山と申します。

今日は先日当地で開催された「理念と経営」勉強会でのひとコマで

私が体験した「ありがとう」を紹介させて頂きます。

 

当日は営業事務のパートスタッフとして勤務して頂いている

村上さん(女性)に「いろんな人と話が出来るから、為になると思うよ」と

軽い気持ちで誘い、一緒に参加しました。(実際には業務命令?)

 

村上さんは日頃は100%内勤で、大変真面目に業務を行って

頂いており信頼しているスタッフの一人です。

ただ、外部の方と接触する機会が少ないのでたまには先輩経営者や

他社のスタッフと意見交換をするのもいいかな、

と思って参加してもらったのが私の意図でした。

 

しかし、あるディスカションの中での村上さんが

「わたしの仕事は、毎日外で頑張っている営業スタッフの方が

気持ちよく、スムーズに仕事が出来るようにすることだと考えています。

例えば、お客様からの電話対応を1件1件大切にする事は勿論ですが、

見本や書類の送付まで、ちいさな事ですがお礼状を添えるなどの工夫をしています。」

と発表されました。

 

皆さんの会社では当たり前のことかもしれません。

でも、私は正直嬉しくて仕方がありませんでした。

 

日頃は自分の仕事でバタバタしている私は、ポストイット1枚で

面倒な仕事を村上さんにお願いし、後で「あの件どうなった?」

なんて簡単に、それこそ当たり前のこととして考えていたのですが、

そこに村上さんに対する素直な「ありがとう」の気持ちが

あったかのか? 多いに反省し、同時に感謝しました。

 

私も勉強会後の懇親会で、皆さんに素直にそのことを発表させて頂きました。

「当たり前」と思っていることにこそ、心からの「ありがとう」

そのことを改めて気付かせてくれた村上さん、

本当に「ありがとう」

5月18日今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

今日も元気にいれることに「ありがとう」おかげ、おかげでありがとう。

(有限会社リセット 竹田 勉さん)

13の徳目より

5月17日今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

ありがとうの一言で輝ける。ありがとう。

(有限会社ジャスト 森本 聡さん)

13の徳目より

5月16日今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

あなたのいつも変わらぬ笑顔にありがとう。

(株式会社ルックワン 椎畑幸治さん)

13の徳目より

5月15日今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

私に関わっていただいている全ての人に改めて感謝します!

ありがとう。

(株式会社ビードリーム 山本剛也さん)

13の徳目より

5月14日今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

どんな時でも味方の母に、心からの感謝!

(結城舞さん)

13の徳目より

地元広島へ、名産品を通じて、ありがとう

今回は広島西経営研究会、会長 西村俊一様が行っている

「ありがとう経営」の報告が来ましたのでご紹介します。

 

私の会社は、有限会社西漬(にしづけ)。

漬物の製造、卸、惣菜の小売りを商っています。
自慢の商品は、広島菜漬。

広島菜漬は、信州野沢菜漬・九州菜漬と共に日本三大菜漬の一つ。

広島土産、贈答品として、知名度も上々。

地元の名産を作っていることに、誇りを持ち、広島に感謝し、生産農家の方に感謝しています。


その感謝の気持ち、ありがとうを地元広島にお返しするため、

西村は、6年前から、小学校での漬物教室を続けています。

 

  西村教室1.jpgエコロジーを考えて、地産地消を実体験する、素晴らしい授業と、歓迎されています。

今年も、広島市佐伯区の市立五日市小学校で、

3年生百四十人に広島菜漬作りを教えました。

 

西村教室2.jpg作り終えた子供達から、たくさんのありがとうを頂いた西村は、

改めて食文化を継承する自分の仕事に感謝し、

働いて成果を作り出す社員さんに、支えてくださる地元のお客様にありがとうを言います。

ありがとう経営の好循環のなか、

西村社長は、「広島の自慢できる名産品を知ってもらいたい」と今日も頑張っています。

5月13日今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

社長との出会いで人生が変わりました。ありがとうございます。

(有限会社マニスオブヘアー 辰巳岳史さん)

13の徳目

福山経営研究会での「理念と経営」

福山経営研究会から報告が届きました。


福山の織田です。
ありがとうブログの担当としまして投稿させていただきます。

福山経営研究会では毎月10日前後に「理念と経営 経営者の会」を開催し
ています。
福山では2006年の10月から支部として8名で開催していましたが、
2008年2月から福山経営研究会として会をふくらませ取り組むことになりました。
今では概ね3グループによる20~30名程度の「経営者の会」になっています。


P1010025.jpgさらに、今年の事業年度からは年間スケジュールに日程と場所を記載し、
より多くのメンバーが参加できる様にしています。
多くのメンバーがまだ自社内で勉強会を開催していない状況ですが、「経営者
の会」へ自社の社員さんを連れてきたりするなどしています。

今後のメンバー各社への勉強会導入が本当に楽しみです。
経営者の会では自分たちのことはもちろんですが、自社での社内勉強会が
理想的な形でできるよう、いつもメンバー一人ひとりが成功例、失敗例を
出し合っています。
これからも「理念と経営」を通して自社及び自らを高めていきたいと思います。



P1010029.jpg福山経営研究会
経営理念委員会 委員長 織田誠爾

我が社のありがとう経営

本日は米子経営研究会の

株式会社三栄 徳田 成年様からのありがとう経営の活動をご報告します。

 

我が社のありがとう経営


我々の業界はパチンコという大人の遊び場として非日常的な空間をお客様に提供をしています。

また地域の人が気軽に楽しめるアミューズメントとして地域には必要な施設だと思っています。

パチンコは目、耳、体全体で感じて脳が活性化することが科学的にも証明されています。

また昔からある遊びである花札、トランプといった遊びから発達した

日本独自の文化であると私は思っています。

ギャンブルであってギャンブルにあらず!

健全な大人の娯楽場としてこれからも地域社会に

必要な企業になれるよう努力していきたいと考えています。

 

chi_kaike_11.jpg

(地域の清掃活動をする社員さん)

 

我が社のありがとう経営は3つあります。

1.お客様からより多くの「ありがとう」をいただける会社になること
2.全社員が働く仲間に「ありがとう」の気持ちをもつこと
3.地域の人から「ありがとう」をいただける会社になること
「ありがとう」が飛び交う、そういう職場、会社、地域になることが「ありがとう経営」
だと思っています。

yonagp_cosmo_09.jpg

2008年活動内容と実績
お客様からより多くの「ありがとう」
① CS・CD事例からの表彰
② 3分間日報からの店舗改善
③ CS委員会活動

全社員が仲間に「ありがとう」
① サンキューカード
② 毎年12月の経営発表会での社員表彰
③ 社員満足委員会

地域の人から「ありがとう」
① 福祉施設への寄付金(9年で61団体)
② 地域貢献委員会活動
③ 店舗周辺地域の清掃活動

 


 

5月5日今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

人々の夢、安全、安心を創る建設業。
汗水かきながら働く職人さんにありがとう。共に頑張ろう。
(株式会社イーケーエス 平子一寿さん)
13の徳目より

5月4日今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

「ありがとう」。この5文字の中に、たくさんの想いがありドラマがある。
言葉にするって大切ですね。
(株式会社田村写真館 川堀征宏さん)
13の徳目より

5月3日今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉


今まで関わってきたすべての人に「ありがとう」、
そしてこれから関わるであろう人にも「ありがとう」と
心から言える自分になりたい。
(株式会社アクセス 元谷幸代さん)
13の徳目より

13の徳目で社風向上!

本日は岡山のインテックス様からの報告です。

13の徳目を使った朝礼で社風が変わってきました。

 

『13の徳目』を活用して社風向上!

私の会社では、1年程前から『13の徳目』を使用して朝礼、終礼を行っています。
弊社は、現場で働く社員さんが多く、
どちらかと言えば「文字や文章を書くのが苦手」
「人前で話す事が苦手」という集団でした。
導入時も前日準備が出来ていない人や、
毎日同じ内容の繰り返しなど、上手く活用されていない現状でした。

 

総務部・営業部の朝礼.jpg

 

しかし、社長も出来ていない事に対して叱るのではなく、
今月より来月は良くなるようなストロークを与え続けてきました。
その甲斐あってか、今では多くの社員さんが『13の徳目』を自分の振り返りに活用し、
朝礼や終礼で元気に発表しています。

この1年で、社員さんに
「考える力」「仕事力」「人間力」「感謝力」
が着実に身に付き、会社の社風が良くなっている事を実感しています。

 

ありがとうカード貼り付け例.jpg

 

『ありがとうカード』も感謝力を向上させるツールとして活用していますが、
貰った日の徳目に貼り付けて大切に扱っています。

これからも、ありがとう経営を推進し、様々なツールの活用で、更に社風の向上を目指します。

   株式会社インテックス 福井 英二

5月2日今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

脳溢血で言語障害になった、祖母の話せる、
たったひとつの言葉。「ありがとう」。
(タビオ株式会社 真砂輝男さん)
13の徳目より

5月1日今日のありがとうの言葉

今日のありがとうの言葉

 

ありがとうの言葉で、皆に広がる笑顔の輪

(キシショッピングセンター 愛場理枝さん)

13の徳目より