13の徳目で社風向上!

本日は岡山のインテックス様からの報告です。

13の徳目を使った朝礼で社風が変わってきました。

 

『13の徳目』を活用して社風向上!

私の会社では、1年程前から『13の徳目』を使用して朝礼、終礼を行っています。
弊社は、現場で働く社員さんが多く、
どちらかと言えば「文字や文章を書くのが苦手」
「人前で話す事が苦手」という集団でした。
導入時も前日準備が出来ていない人や、
毎日同じ内容の繰り返しなど、上手く活用されていない現状でした。

 

総務部・営業部の朝礼.jpg

 

しかし、社長も出来ていない事に対して叱るのではなく、
今月より来月は良くなるようなストロークを与え続けてきました。
その甲斐あってか、今では多くの社員さんが『13の徳目』を自分の振り返りに活用し、
朝礼や終礼で元気に発表しています。

この1年で、社員さんに
「考える力」「仕事力」「人間力」「感謝力」
が着実に身に付き、会社の社風が良くなっている事を実感しています。

 

ありがとうカード貼り付け例.jpg

 

『ありがとうカード』も感謝力を向上させるツールとして活用していますが、
貰った日の徳目に貼り付けて大切に扱っています。

これからも、ありがとう経営を推進し、様々なツールの活用で、更に社風の向上を目指します。

   株式会社インテックス 福井 英二