心に残るありがとう作文

本ブログの趣旨とは異なりますが、延岡経営研究会の山崎様よりありがとう作文が送られましたので掲載いたします。
 
 
息子よ ありがとう

先日、東京にいる住んでいる23歳の息子から父の日のありがとうメールが着ま
した。
そのメールを紹介します。
昨日は、父の日でしたね、一日遅くなりましたがメールで失礼します。いつもい
つも遠くから俺を支えてくれてありがとう。
俺が毎日頑張れるのは親父の背中を見てきたからです。親父が頑張っているから
俺も頑張るしかない!やってやるぞ!そんな気持になります!そういう世界です。

思い返せば、俺の人生はあなたの影響のかたまりです!
高校時代に学校やめたいと思ったことも、経営者を目指そうと思ったことも、て
っぺんで働いたことも、大学やめて、今M D M を頑張っていることも、将来海
外でビジネスがしたいと思うことも、すべてあなたの影響です!
正に、倫理で言う「子は親の心を映す名優である。」といった感じです。
まだまだこれから、最高のドラマにしていきます!
チャレンジしていきます!
親父の口癖「人生一度きり」おもいっきりいきます!
俺は二人の名優なんで!笑
最後に、俺の自慢の親父でいてくれて、「こんな親父に俺のなりたい」と思わせ
てくれて、ありがとう! 
俺もあなたのような親父になります。まぁ、越えますけど!笑
体に気をつけて夫婦仲良く長生きして下さい。では。
 
息子次男 山崎祐輔
 
 読んでいたら涙がでてきて、本当に一生懸命育ててきて良かったと、妻と話した
ことでした。子が親の後ろ姿を見て育つと言いますが、経営も同じだと思うと考
えるところがあります。本当に、こんなありがとうメールを貰うとは思わなかっ
たので 感動でした。息子にありがとう!生まれてきてありがとうです!
 
日創研延岡経営研究会   (有)山崎自動車  山崎 郁夫