「理念と経営」社内勉強会の活動と成果

理念と経営 社内勉強会の活動と成果

 

日創研宇都宮経営研究会 小山鋼材株式会社 宮内 保

 

 弊社は特殊鋼材の加工、販売を行っておりますが、

この業界も数年前までの好況が一転して昨年9月のリーマンショック以降最悪の状況に陥っています。

正に経営危機の状況ですが、昨年から実施している社内勉強会を通じ社内のコミュニケーションは確実に改善されてきています。

 

全社員を部署に関係なく8グループに分け行っています。

特に今年は2年目となり、新メンバーでのグループ作りはPSS・PSV修了生がリーダーとなりスタートしました。

各グループが勉強会の時だけでなく自主的に活動テーマを決め、集合し活動しています。

野菜や花をつくる園芸チームやごみの分別や草むしり等の環境美化チーム、業務改善チームなど様々な活動を行っています。

 

まだ始まったばかりでばらつきはありますが、グループ名を決め、

エールを毎日したり、パートナーグループを作り、

お互いに協力し合ったり、違う部署の人達が1つのグループで一緒に活動し、時間外や朝から熱心に活動しています。

リーダー達もお互いに励ましあいながら行動しています。

 

会社の置かれた状況は本当に厳しいですが、

社内勉強会をきっかけに始まったこれらの活動が、

ともすれば重くなる社内の雰囲気を明るくし、

志気を高める働きをしています。

 

園芸チームの作った野菜が大きく実り、ひまわりの大輪の花が咲くのが楽しみなこの頃です。