山形経営研究会の最上峡芭蕉ライン観光の勉強会

山形経営研究会の最上峡芭蕉ライン観光さんから

13の徳目朝礼と「理念と経営」社内勉強会の様子が届きました。

 

 

弊社は、山形県の最上川で、舟下りを行っております。

 

P1010101.jpg 

13の徳目を活用した朝礼で得られた効果。

○価値観の共有ができる。

○社内に自分の想いや考えを伝えられるようになる。

○皆で考え方を聞き発言する事でコミュニケーション能力が向上する。

○前向きな発言や素直な感謝の気持ちを伝えられるようになる。

 

朝礼は部署ごとに行っておりますが、私が所属する船舶課は10~40人と日によって出社する人数が大幅に違う為に、人数が多い日にはいくつかのグループに分かれて実施しています。

それにより、一人一人が発言でき、より良い朝礼での活用になっています。

 

P1010096.jpg 

理念と経営を利用した勉強会で得られた効果。

○自分の考えをディスカッションする事で相手との距離が縮まり理解しあえるようになる。

○同僚や上司に自分の考えや想いを伝えられるようになる。

○人の話を聞く事で傾聴能力を養う事ができる。

○自分の考えを伝える場があることで発言力を養う事ができる。

 

理念と経営の勉強会は月に一回、月末に行っております。

毎月初めに理念と経営の冊子と設問表を参加者全員に配布し、15日までに設問表を回収しています。

設問表に書いてある内容に対して社長にコメントをいただきます。

それを元に月末に楽しく勉強会を行っています。

 

P1010099.jpg 

最上峡芭蕉ライン観光(株)

尾形 一学