南大阪経営研究会の窪上さんの「心に残るありがとう」作文発表会

| コメント(1)

日創研南大阪経営研究会 

リーダーシップ委員会 窪上です。

 

今回は理念と経営の社内勉強会で「ありがとう作文」を社員全員で共有、発表した時の事をご報告いたします。

4名グループで 一人、一人が作文を発表し共有しました。またバックミュージックは日創研で、おなじみのカノンを流しながら(笑)

そして、私が独断で選んだ5名の方に全員の前で発表して頂きました・・・ご想像の通り(涙!涙!涙!)で、終了しました。


下記は参加者の感想です。

今日は皆さんのありがとう作文を聴き改めて感謝することの大切さを学びました。

毎日ありがとうございますという言葉を発していますが、

その言葉の意味を考えた時、もっと感謝の気持ちを込めたありがとうを伝えられると思いました。

この気持ちを忘れず、これからも私を支えてくれる周りの方々に感謝の気持ちを伝えていきます。  

今日はありがとうございました  

(今年の新入社員女性)

お疲れ様です。今日はありがとう作文で人のを聞いていて、本当に感動しました。

いろんなありがとうがあって、それぞれ凄く価値があって、それを聞けることに凄く感謝だなと思いました。

いま、沢山の勉強をしていて、ありがとう作文も最初は本当に書かされていたんだけど、書いて良かったと思いまたし、

人のが聴けて良かったです。ありがとうございます。

(今年の新入社員女性)

今日はみんなの前で読ませて頂きありがとうございました。

自分の事を話すのはとても勇気がいることですが、

改めて私は一人じゃないな!!と思えました。

いつも沢山の気づかせてくれてありがとうございます。

(発表者女性)

と・・こんな具合の勉強会でした。

皆様も是非身近な「ありがとう」に目を向けてみませんか?驚くほど沢山あることに気がつきます(笑)

人間力・考える力・仕事力・「感謝力」社員さんの作文を自分化して読んでみると器が広がります。そのたびに、苦しさと、涙が出ますが・・(笑)
「感謝力」を上げる一つの手段だと思います。是非、是非、皆様もお試しあれ。

 

 

10月5日 「心に残るありがとう作文」最終選考会が東京のホテルオークラで開催されます。

 

会社でも作文の発表会をしているところがあるかと思います。
どうぞ社員さんとお越しください。
社員さんに最終選考会の雰囲気とありがとうに満ち溢れた空気を

感じ取っていただけたら嬉しいです。

次回からの社内の発表会が変わることと思います。 

日時:2009年10月5日(月)13:00開会

会場:ホテルオークラ東京
   東京都港区虎ノ門2-10-4

選考委員:中西 進(選考委員長、国文学者)
     夏樹 静子(作家)
     山折 哲雄(宗教学者)

式次第概略:公開選考会(13:00~17:40)
      記念祝賀パーティー(18:00~20:00)

参加費用:公開選考会のみ・・・2,000円
     公開選考会・記念祝賀パーティー・・・5,000円
     (当日受付にてお預かりします。)

申込期限:9月20日までにお申し込みください。

参加申込フォーム
http://www.arigatou-keiei.jp/moushikomi2.html

 

 

コメント(1)

はじめまして!
日創研でおなじみの♪カノン♪の歌が大好きな者です。
日創研の研修を受けて以来、研修中に何度もかかる♪カノン♪の曲が忘れられません;;CDが欲しくて何年も探しているんですが、お分かりになりますか?ネットでカノンと探しても、あの研修中に聴いた曲はまだきけてません。
お分かりでしたらどうぞ教えてください!