名古屋経営研究会 今村様からの社内勉強会の報告

名古屋経営研究会の拡大委員会副委員長の今村 研太です。

 

弊社は(有)ギルドデザインと言いまして、三重県亀山市にて

ミニバイクのカスタムパーツの企画・設計・製造・販売を行っています。

 

社内で「理念と経営」勉強会。13の徳目朝礼をはじめて1年半以上経ちました。

勉強会を始める以前から、日創研さんの研修にお世話になっていたおかげで、

勉強会のスタートは自然な感じで始めることができました。

 

もともと自社内で製品を加工する製造業ベースの会社ですから、

エンドユーザーのお客様とは、なかなか直接接する機会はありません。

 

「理念と経営」勉強会では、そうしたお客様の立場に立って

物事を考えさせられる設問もあり、いい学びになっていると感じています。

 

また、自分以外の社員の話や意見を聞くことによって、

新たな気づきやコミュニケーションの向上にも一役買っているようです。

実際に勉強会に参加した社員からもそうした話が出ていました。

 

最近では勉強会の内容も少しずつ深くなっているように思います。

社員も自分の意見というものを出しやすい雰囲気になってきたのではないでしょう
か?

 

また、他社の社員さんと合同で勉強会を開催したりもして、

社外の方の話を聞くことでとてもいい刺激になります。

 

「理念と経営」勉強会を通じて一人一人が人間的に成長できるように

今後も13の徳目と一緒に社内で進めていきたいと思います。

 

ありがとうございました。