北九州経営研究会、松尾様の取り組み

北九州経営研究会に11月入会しました松尾浩嗣です。

弊社(有)ゼムケンサービスの公式教材を使った取り組みは、人材育成のためにはじまりました。
毎日の「13の徳目」朝礼、昼礼、月1回取引会社をお誘いして「理念と経営」勉強会をしております。そして、ありがとうカードはいただくことも嬉しいのですが、書いているときに感動してしまうものです。
 
「13の徳目」は、はじめはなかなか続けて書くことができなくて、
継続力の難しさを実感していたのですが、
毎日、寝る前に書くという習慣をし始めてみると案外続けることができました。
そして、最後に今日のありがとうの言葉を書く時、急にその1シーンが思い出され心豊かになったり、
朝礼時みなの発表の時に社内があたたかい一体感が生まれることが意外で驚きました。
ありがとうの威力はすごいです。

「理念と経営」勉強会は、強制されてはいませんので、忙しい時はでなくていいことになっています。
今は、取引先もお客様も一緒に参加できるようにしています。
毎月誰のどんな話が聞けるか想定外のことがあり、参加できない人も報告を楽しみにしています。
人の話しを聴くとまだ、まだ、自分は浅くて軽いなぁと思いますが、
会社を愛する気持ちは負けないと思っておりますので、日々の小さな積み重ねを大切にしていきます。
「努力は裏切らない」と信じて、がんばります。