北九州経営研究会 坂本自動車様の社内勉強会と13の徳目

| コメント(1)

弊社は北九州を中心とした自動車業及び、不動産業を行っている会社です。

13の徳目やコーチング型カレンダー、「月刊・理念と経営」の社内勉強会を取り組んで約一年半になります。
まずは、「書く」ということ。そして、「聴く」ということを取り組んでいくうちに、
僕を含め社員全員の「考える力」が凄く伸びたように感じます。

 

DSC_0894_640.jpgDSC_0896_640.jpgDSC_0926_640.jpg

 

 「考える力」を付けることで、判断能力や、処理能力、先見力や創造力が見違えるように強化されています。
その人その人の「可能性」を引き出すことは経営者には非常に大切な能力ではないでしょか?

自動車修理を今まで何十年間も一筋で行ってきた職人さん達。確かに「書く」「聴く」は苦手な事でしょう。
只、苦手だと決めたのも、自分です。このコーチング型十三の徳目や社内勉強会を通して、
今は設問表いっぱいに記入し、満面の笑みで発表してくれている笑顔から、心を磨く大切さを教えていただきました。

 

DSC_0944_640.jpg DSC_0945_640.jpg DSC_0946_640.jpg

 

人って気づいた時からが人生の自律だと実感しました。
今では自分で目標を立て学び続けている姿に敬服します。
勿論言うまでもありませんが、心を磨くことで技術の向上にもなっております。
人が人を創るという素晴らしさに日々感動をしております。

どうぞ、皆様も右手に「13の徳目」、左手に「月刊・理念と経営」を持ち笑顔で取り組まれて下さい。そして、皆様の会社の御繁栄と、皆様のこれからの御健康、ご多幸を心よりお祈り申し上げます。

コメント(1)

さすが!深い文章力ですね。他社の方とも積極的に学ばれている社内勉強会は社員さんにとって最高の学びの場ですね。坂本さん自身が「元気と学びの発信源」ですね!