北九州経営研究会 有限会社HARMONY様の「理念と経営」、13の徳目、ありがとうカードの実践

| コメント(1)

弊社は有限会社HARMONY、店名ハーモニーダイビングと申します。

 ダイビングライセンス取得を初級からインストラクターまで行ってます。
 また国内外のダイビングツアーも開催をしている会社です
今わが社で行っている事についてお話します。

①13の徳目朝礼について
朝礼が定例化し、「メリハリ」のついた時間に出来ています。
社員さんの昨日一日の心の動き、今日一日の決意を知る事ができ互いにアドバイスが送りやすく、
コミュニケーションがよりとれるようになりました。
また「理念と経営コーチング型」カレンダーと併用する事で全員の表情を見ながら、
理念、行動指針、各月のテーマを唱和する事ができ、何事にも感謝する事を念頭に置いて考える力がつきました。

②理念と経営勉強会について
弊社では社長は中に入らずに社員さん同士で行っております。
これにより管理と現場のコミュニケーションをより良くし、お互いを認め合うスキルを磨きます。
さらに異業種の方も自由に参加していただき、社内にいながらOFF‐JTのような緊張感ある勉強会になっています。
特に同じ問題であっても人によって全く視点、答え、考え方、行動までもが違い、
これら全てを互いに認め合う事で、価値観を共有しあう事が出来ていることに、私自身驚きと喜びを感じました。

③ありがとうカードについて
これは社員さんにお給料を手渡す際の封筒の中に入れています。
感謝の気持ちを込めて、だけれども「ありがとう」の言葉では伝えられない想いを、
このありがとうカードに載せて渡します。
最初は普段と違う事をするので不安はありましたが、
毎月手渡していると社員さんが真っ先にそのありがとうカードを読んでくれている姿を見て、大変嬉しく想いました。
感謝が感謝を生む素晴らしいアイテムです。

P1010299.jpg

コメント(1)

全国経営発表大会にて何年も継続して発表し続けている岩吉さんらしく、朝礼・社内勉強会をコツコツとやり続けていらっしゃるのですね。実直な「継続力」が伝わってきました。素晴らしいです!