北九州経営研究会 須藤様の「理念と経営」社内勉強会の様子

| コメント(1)

北九州経営研究会の須藤と申します。
 
当社は帽子を中心とした服飾雑貨小売業を営んでおりまして、
色々なショッピングセンターでお世話になっております。
スタッフも平均23歳と若く、経営とか理念とかいう言葉にまったく無縁?の会社でした。
 
そんなわが社でも先月の22日、『理念と経営』社内勉強会が開かれました。
勉強会を始めて、もうすぐ2年になろうとしています。
 
今回もたくさんのアルバイトさんと社員さん、そして他社の若い経営者の方々が来て下さいました。
印象に残った言葉をいくつか掲載させていただきます。
 
「スタッフ一人ひとりが働きやすい環境を作るには、一人ひとりが自発性を持たなければならない。」(27歳男性社員)
 
「クレームは全店で共有してこそお客さんの満足に繋がるので、私が今月からクレームクイーン♪になって各店舗のクレームを集めて全体メールに流します!」(23歳女性アルバイト)
 
「この勉強会は人間性を高めてくれるので、仕事だけではなく結婚生活や育児にも活かしていきたい」(29歳女性アルバイト)
 
「俺は今まで自分のわがままばかりを通してきたけど、理念にもある笑顔をスタッフや家族、友人にも創っていきたいです」(19歳男性アルバイト)
 
私は最後の方しか参加出来ませんでしたが、時給も発生しない遅い時間に、真剣にそして何より楽しく勉強してくれているスタッフ一人ひとりに感謝しております。
そしてこの環境を創って下さった日創研はじめとする多くの方々に感謝しています。
 
「皆様、ありがとうございます!」
「みんな、ありがとう!!」

勉強会(中津).jpg


 

コメント(1)

社員さんが自発的に生き生きと働いている姿が容易に想像できました。わくわく感溢れるいい会社ですね。「クレームクイーン」にお会いしたいです^^