山形経営研究会 石沢様の「理念と経営」社内勉強会

| コメント(1)

ありがとうブログをご覧の皆さん、こんにちは。
山形経営研究会、GOOD TIME株式会社の石沢美希子です。
今日は我が社の社内勉強会をご紹介したいと思います。

1. 社内勉強会の目的
 ・理念の浸透を図り、ベクトルを統一する(お客様の喜びがスタッフの働く目的である)
 ・社員全員のコミュニケーションを図る(情報交換による価値観の統一を図る)
 ・異業種からの学びがある(より発想が豊かになり新コースや新商品がうまれる)
 ・プレゼンスキルが上がる(お客様への提案やアドバイスが自信を持って出来る様になる)        真の目的は社員さん個々の成長、活性化

 

tenka1.jpg2. 社内勉強会のやり方
 ・設問表は事前に記入してくる
 ・2グループに別れ、リーダーを立候補で決める
 ・一人ずつ発表し、それについて全員がコメントする
 ・リーダーがまとめる
 ・全員で自社にどのように落とし込んでいくかなどのディスカッションをする
   コツはどんな発表でも承認する姿勢

3. 社内勉強会を通して感じたこと
 ・人財育成には時間がかかるが、社員さんは確実に成長したいと思っている
 ・その環境をつくってあげられるのは経営者と幹部である

4.社内勉強会を継続して変わったこと
 ・チームワークとベクトルがひとつになる
 ・物事を肯定的に捉え、深く考えることが習慣化されるようになった
 ・合同でやるようになってからはスタッフのコミュニケーションがとれ
  価値観の共有ができ、ひとつの会社になった

 

tenka2.jpg5. これからの目標
  社内勉強会を通じ、一人一人の人間力、仕事力をあげ
  お客様や社会から信頼される組織創りをして行きます。
  その為に学び続ける集団で在りつづけます。

コメント(1)

先日の「理念と経営」経営者の会
南東北地区大会では社内勉強会の活動発表を頂きまして
ありがとうございました。

とても成果が上がっている姿は皆様の共感を得ていただいたように感じます。

これからも楽しんでやり続けて下さい。

安井宏信