徳島経営研究会 ダイトー工業さんでの13の徳目朝礼「声の大きさは85デシベル」

| コメント(1)

私達ダイトー工業(株)の朝はラジオ体操から始まります。

全体朝礼は倫理教材を使って行い、リーダーコメントの後社長により伝達事項を言います。

全体朝礼終了後、各課に別れ13の徳目朝礼を行います。

 

daitokogyo1.jpg組み立て課は課全体で9月の月間テーマを発生します。
ここでは「大きな声を出す」が1つの課題となっており
騒音測定器により85デシベル以上が合格となっています。

 

daitokogyo2.jpg次に3人または4人グループに別れ、1日の準備1日の振り返りをリーダー輪番で行っています。
部品調達課、設計課、経営陣も同様の展開です。
総務課は9時から行います。10月から始める予定です。

 

daitokogyo3.jpg課題
13の徳目朝礼を始めて1年半となりますが、成果がまだ見えません。何が悪いのか?

目覚め
昨日は武澤社長さまによる「ありがとう経営・増益経営の推進と実践」の講演会がありました。
そのなかで13の徳目朝礼をするのが目的ではない!会社を良くし、ありがとうの言葉のある、自主性にあふれた社員さんがたくさん居る会社をつくるのが目的だ。
そのことをしっかり社員さんに伝えることが大切である。
それが増益経営にもつながるのです!
との言葉がありハッと目が覚める思いでした。
武澤社長様ご講演 「ありがとうございました」。

ダイトー工業(株)代表取締役 石橋 哲朗

コメント(1)

大東さん、石橋さん、武澤です。
純粋な気持で話を聞いて頂き、ありがとうございます。

大東さんの言うようにすぐに成果に結びつくかどうかは、わかりません。問題の解決に現場ですっと社員さんどうしが集まり解決策を考えているのは、普段のコミュニケーションの成果だと考えています。

しかし、85ホン以上の声・・・すごいですね。
わが社も仕事柄、騒音計はありますが・・・大東さんらしいですね(^^)