宮崎経営研究会 坂下様からの13の徳目朝礼の成果

(有)レストラン待夢
代表取締役 坂下 利満 
 
 朝礼は、13の徳目の小冊子ができたときに導入しました。
ただ、①月間テーマの唱和から始まる基本パターンの形は、採っていません。

毎日午前10時40分から15分間おこないます。
前日の時間帯別実績来客数、本日の時間帯別予定来客数の報告、
前日のお客様の声の報告、前日の店内の問題点の報告という形で行っています。

miyazaki2.bmp

特にお客様の声や店内の問題点の中で大切だと思うことは、
全員の考えを発表してもらっています。その上で、解説をして、私の考えを伝えます。
13の徳目は、毎日朝礼に持参させて、私の解説のときに、13の徳目を活用しています。

週に一回月間テーマや今週の質問を期限を切って考えてもらい、
朝礼の中で発表してもらって、それについて、解説をして、私の考えを伝えています。

miyazaki2.bmp

朝礼を始めて、気付くことは、私の考えが社員さん、パートさんに浸透して来たと、実感します。
それと社員さん、パートさんの考える力、伝える力が、付いてきたと感じます。
特に、6人の障害者の方の変化は、著しいと思います。毎日、毎日の積み重ね 
だと実感します。