名古屋経営研究会 佐藤裕樹さん 13の徳目朝礼を始めてみて

| コメント(1)
株式会社オーヴァーレーシングプロジェクツ
佐藤 裕樹


名古屋経営研究会
㈱オーヴァーレーシングプロジェクツ 佐藤裕樹

 我が社は三重県鈴鹿市で『モータースポーツの街』でオートバイのカスタムパーツの
企画、開発、製造、販売と中古車輌の販売をしております。

ありがとう経営の取組みとして13の徳目朝礼・理念と経営社内勉強会を実施しております。
13の徳目朝礼では毎日のありがとうを伝えあうことで、ありがとうを意識し、
以前に比べてありがとうが随分多くなったように感じますし、自然に伝えられるようになりました。

導入当時は全員で行い、発表が当たってから考え曖昧な回答でしたが、
継続する中で考えることの大切さに気づき徐々に個々の意識とやり方が変わっていきました。
今ではパートさんにも参加してもらい、全員が発表する機会をつくるようにグループ分けをしています。

『13の徳目を考える⇒考える習慣をつける⇒新商品の企画・開発、現場の改善⇒お客様の満足』
となるよう全員で一丸となって取り組んでいきたいと思います。

IMG_0600.jpg

先日とてもうれしいことがありました。
7年前より地域貢献の一環で1ヶ月に1度『地域のゴミ拾い』をしています。
工場地帯ということもありゴミが多く、ポイ捨て、不法投棄で最初の頃は毎回すごいゴミの量でしたが、
7年も続けていると最近では本当にキレイになり、落ち葉を掃いたり、雑草を抜いたりがメインで
ゴミを拾うことがついでといった程度までなってきました。

ご近所、地域への感謝の取組みで始めた地域貢献ですが、毎回ご近所の方から「ご苦労様、
おはようございます。」と声を掛けていただけます。

先日、聞き慣れない会社様が来社され、わざわざお歳暮を持ってきて頂きました。
「よく会社の周りを掃除していただくんで・・・」
感謝される為にやってないことでも感謝されると本当に嬉しく感動しました。

コメント(1)

佐藤さん、13の徳目の朝礼の継続の大切のコメントありがとうございます。
また、凄いなぁと思ったのが近所の方からお掃除のお礼をいただいた事です。地域貢献でしっかり結果を出されていることが素晴らしいと思いました。