青森経営研究会 大友会長の「理念と経営」社内勉強会のご報告

青森経営研究会 株式会社 内外です。


今朝は「理念と経営」3月号の設問5 富士メガネ様の社会貢献、社員教育、顧客満足について話し合いました。(写真1)
 
内外1.jpg
今回は青森に実際にある会社で身近なことや、
社会貢献に関して、今回の地震災害のこともあり、特に真剣な話し合いが持たれました。

また、普段の社員さんの考え方や、年代での違い、男女間での考え方の違いなど
毎回、毎回、勉強させられます。(写真2)

内外2.jpg
 
話しを聞いたあとで、自然に拍手がおき最初は緊張しながら発表した人も承認されることで
なお積極的に発言できるようになります。(写真3)
 
内外3.jpg
大事なのは話しをよく聞き、否定しないということだと思います。
そこでコミニケーションが活性化していくと思います。

最初は、少し方向性がずれていたとしても、
継続していくことで目指すべき方向に自然に軌道修正がなっていく。
そこが「理念と経営」の勉強会の継続させる意義であり、いいところだと思います。(写真4)

内外4.jpg