大阪経営研究会 ダイヤ自動車、武田圭二さんからの社内勉強会の変化

「理念と経営」社内勉強会

大阪、福島区でダイヤ自動車株式会社という自動車部品販売業を営んでいます武田圭二と申します。

以前は男の職場の雰囲気で言葉使いもきつかったと思います。

「社内をより学ぶ社風にしたい」と想いの目的で「理念と経営」の社内勉強会を
7名ずつの2つのグループで月に1回ずつ1年前から始めました。
 
 1年経ったころから、社内も少しずつ変わってきました。
①社員さんの気持ちが素直になって、お互いの意見を聞いて受け入れるようになってきた。
②一人一人が物事に対する理解度が深まっていき、気づかされる意見も多い。
③学ぶことの大切さや良い社風を社内に入れようする意識変化や、
 お互いの成長が会社の業績に反映されることもわかってきた。
④先日の大阪経営研究会の「ありがとう経営」のセミナー武澤さんの講演を
 私と若手3人の社員さんと聞いた後のレポートに、
 「自らの人格成長も頑張っていきます」
 「前よりも感謝の気持ちでやりたい」
 「働く各々の人格を高めていきたい」とまとめられていました。

このうなことは今までになかったことです。

これからも会社経営には困難な事が付きものですが、
少しでも素直に理解し合える社員さんと今日より明日へ成長していき、
「理念と経営」の中で、多くの希望と勇気をもらう言葉との出会いも大切にしていきたいと思います。