大阪経営研究会 サンコー物産、細川さんの社内勉強会

大阪経営研究会
細川 真一 と申します。

我社は建設・土木資材の販売をメインに全国展開している会社です。
最近はオリジナル商品の開発にも力を入れており、
今後の課題は製造の比率を高め、メーカー色を強めていくことです。

「モノを仕入れて売るだけでは将来の展望は開けない」と考え転換期の今、
業態の変化と共に「理念と経営 社内勉強会」を導入し、会社の体質改善に取り組んでいます。

我社は創業当初より社員教育には力を入れてきました。
しかしながら企業内で行う教育、OJTが主力で
外部講師等を招きカリキュラムを組んだ体系的な社員教育を行うようになったのは
㈱日本創造教育研究所の指導を受けた数年前からです。

この日創研との出会いが会社の方向性を大きく変えるきっかけとなりました。
「事業承継までは典型的なボスマネ、いわゆるトップダウン型の会社」でしたが、
「ワシのやり方では、これからの会社経営は駄目だ」と会長自身の発案で
社員の意見を吸い上げ、経営に活かしていくやり方に方向転換し、
社内で定期的に理念と経営社内勉強会を実施しています。

業務のすべてに上司が精通しているわけではありません。
案件によっては部下のほうが経験もあり優れている場合があります。
そんな場合では、上司が教わる側になります。
コミュニケーションを深めていくことで解決の糸口が見つかったり、
アイディアが生まれ、それを経営に活かすこともできます。

まだ、スタートラインについたところですが、
新しいやり方で社長力・管理力・現場力を高め、生産性のアップ、業績アップに繋げていきたいと
日々邁進しております。



●月刊「理念と経営」のリンクについて● 

御社のホームページにも是非、月刊「理念と経営」のリンクやバナーを 
ご利用・ご活用ください。 

詳しくはこちらからどうぞ  
⇒ http://www.rinen-mg.co.jp/link.html