滋賀経営研究会 笠原屋根工事店笠原さんの社内勉強会

社内勉強会を実践して

滋賀経営研究会  笠原屋根工事店 代表 笠原篤

わが社は、主に、京都と滋賀県を中心に屋根や外装の仕事をしている工事店です。
社員数6名の小さな工事店で、職人さんを合わすと15名ほどで仕事をしています。
我が社は職人さんがほとんどで、技術や作業的には向上心があり経験もあるのですが、
協調性にかける部分があることが課題です。
仲のいい者同士は打合せや助け合いがあるのですが、
年の離れたものや、めったに顔を合わせない者同士では、
必要以上に会話もなく時には、必要なことですら伝え忘れがあるほどでした。

そこで、まずは、社員6名から、理念と経営の社内勉強会を始めました。
主に社長力・管理力・現場力についてディスカッションをするようにしました。

勉強会を始めたことで、生まれてきた変化は
人前で自分の意見を発表したり、みんなで考えたりすることで社内に活気が出てきました。
そしてコミュニケーションをとればとるほど、求めあう関係から、
助け合い、時には与え合う関係に成長してきている実感があります。

今後は、外注の職人さんも交えての勉強会ができるようになって、
社内勉強会からコミュニケーションを通じて、自発性と協調性を高めていきたいと思います。