鹿児島経営研究会 飯田クリニックでの社内勉強会導入事例PART2

いいだクリニック元気社内勉強会の開催・・・PART2

       PART1・・・導入から現在までの流れ  
       PART2・・・飯田の誤算(手に入った思わぬ効果) 
       PART3・・・現場力の向上(事例)

PART2では、元気社内勉強会で得られた効果と飯田の思わぬ誤算についてお伝えします。
誤算といっても、それは意外だった宝物が手に入ったという誤算です。

●得られた効果
①スタッフ同士の相互理解が深まり、仕事上でもスムーズにコミュニケーションが
 取れるようになりました
②いいだクリニックのスタッフとして、どう考え行動するべきなのかという価値観の
 共有がはかれるようになりました
③考え方の視野が広がり、色々な考えの人を受け入れる幅も広がってきました
④学ぶ事が楽しいと感じられるようになりました(無知は人生に壁をつくる)
⑤経営者の大変さが少しはわかってくれるようになりました???とスタッフは言っています。

●飯田の思わぬ誤算
①やる気のスイッチが入った!
 自分の意見が認められ、拍手され同調されると、人はテンションが上がり、何だかわから
 ないけど、気持ちよくて心軽やかになり、自然と前向きになったように感じます。
②肯定的な方向に矛先が変わる!
 時として、後ろ向きや悲観的な意見を述べるスタッフがいても、それを否定するわけじゃなく、 
 メンバー同士で、肯定的で前向きにとらえられる方向に自然と矛先が変わってくるのをみ
 て、グループのダイナミックなエネルギーを感じます。否定的で悲観的なスタッフが、発言す
 る内容が変わってくるのをみるのが楽しいです。
③顧客満足に視点が向く!
 自己中心的な意見が出ることはまずなくなり、利用者様の立場に立った考えや利用者様にどう 
 したらもっと喜ばれ役に立つことができるのかという意見しか出なくなりました。
飯田クリニック2.JPG
導入前には予想していなかった事が数多くあります。
この勉強会の場では、勢い、元気、活気、前向き、感動などのキーワードを感じることが出来るので、
一人ひとりの波動が良くなります。
その積み重ねで、社風がぐーんと良くなったと感じています。

そして、社長と名がつけば、華やかで、皆お金持ちで、口先だけで社員を働かせている人だと思っていたらしいのですが、
こんなにも会社の事や社員一人一人の事を考えてくれているのだということを、
この勉強会で感じることが出来たと聞いた時には、嬉しかったです。
今のところ、デメリットよりはメリットの方が断然多いと感じています。