福岡経営研究会 金村会長の「理念と経営」社内勉強会の報告

(会社名)有限会社サンエイ企画   (業種)遊技業                                                             
(代表取締役)金村永治



「社内勉強会」を始めて、4年になりますが最初のきっかけは、
弊社の社長である金村の提案で始めました。

最初は社員さんの中から「強制ですか~」「時間外の手当てはどうなるんですか」「やりたくない」
など多くの反対意見が出る中からのスタートでした。

そのような環境で始めたので、ディスカッションの場面では積極的に
発言をする人など、ほとんどいませんでした。
そんな中での発言といえば「それはムリだ」「そんなこと出来ない」
「しない方が良いのでは」など、否定的な言葉の山でした。

その様な勉強会を、数ヶ月行っている内に、半年が過ぎたあたりから少しづつ変化が表れ始めました。
ディスカッションを行う時には、参加者のみなさん、ひとり一人の方が
「どうやったら出来るか」など、知恵を絞って前向きな意見を発表するようになり、
お客様の立場に立った意見交換が出来るようになって行きました。

サンエイ企画.jpg
私達の「社内勉強会」では、最初の一年目は、
他人の意見を尊重して認め合う環境を創りをテーマにし、
二年目からは、勉強会で出た意見を現場への落し込みの実践を、
三年目は、経営研究会の会員様である異業種の社長さんにも弊社の社内勉強会にご出席頂きまして、
アドバイスを頂き、多くを学びました。
そして四年目の今年は、福岡経営研究会の会員企業様の会社に出向き、
一緒に社内勉強会に参加させて頂き、「異業種より学ぶ」をテーマに取り組んでいます。

今では「社内勉強会」を、初めて良かったなぁと感じています。
社内でのコミュニケーションが増え、社内が明るくなった事で、
お客様より「ありがとう」のお褒めのお言葉も多く頂けるようになりました。
弊社にも、まだまだ多くの問題があります。
その問題を社員全員で考え改善して行くことが良い社風づくりに繋がると信じて行っています。