長野東信経営研究会 山岸さんからの13の徳目朝礼の報告

| コメント(1)
長野東信経営研究会 山岸 

弊社は長野県で建設現場の足場工事をしている会社なのですが、
若くて元気のよい職人さん達が毎日がんばって「現場の安全」を守ってくれています。 

弊社が「13の徳目」朝礼を導入してから3年程経つのですが、
正直当時は「社長また変なこと言いだしちゃったよ・・・」といった雰囲気で、
この先どうなる事かと不安になった事を懐かしく思います。 

しかし、3年経った今では朝礼を通じて部所間の業務への理解も深まり、
相手の話を聞くこと、相手を認めてあげる事の重要さを改めて痛感しております。 

また、朝礼を始めてから若い職人さん達の挨拶が更に元気になり、
お客様から「おたくの職人さんは良いね!」とお褒めの言葉を頂く機会も増えたように感じます。 
そして、これこそが私の最大の喜びでもあります。 

「13の徳目」朝礼、これからも必ず継続していきます。 

コメント(1)

山岸さん、ご苦労様です。
TT後、ちゃんと継続しているのが素晴らしいと思います。
良い社風が業績の基盤になるのでしょうね。
頑張ってください。