2013年8月アーカイブ

人材育成委員会の活動紹介

スタッフブログをご覧の皆さま

こんにちは、大阪センター 人材育成委員会の木村です。

 

先日は、人材育成委員会の方針や目的、そして主な活動内容をお話させて頂きました。

本日は、2チームの取り組みの中でも、先日行いましたミッションチームの勉強会、

企業理念(人事理念)の深堀についてご紹介いたします。

 

企業理念や価値観など考え方を自身に落とし込む為には、まず理念の意味を理解する事が必要です。

しかし、理解しただけでは意味がありません。

実践まで伴う具体的行動が取れるようになる、そこまでが本来求められるものになります。

 

まず理念の意味を理解する為に、委員会の中で日創研 独自の設問表を作成し、

理念と経営 社内勉強会の場を活用して、それぞれのチームで理念についての

設問に沿った回答の発表や意見交換をしていただきました。

 

 IMG_20130826_084224350.jpg

【写真:理念についての設問】

 

次に具体的行動へ落とし込む為に、全体で集まり、各チームで出た意見を共有。

そしてそれぞれがどのように解釈していたのか、

またどんな行動が理念に沿った行動だと考えていたのかを話す場を設けさせて頂きました。

最終的には、「なぜその理念が出来たのか」、「日創研の一社員としてどんな行動を取り、

どんな姿勢を見せる事が求められているのか」取締役の方に講師として参加していただき、

お話しをお伺いしました。

そうすることで、スタッフの考えと取締役との考えのすり合わせや、

軸のズレを無くしていくことで、理念の浸透や自己への落とし込みに繋げていけるようにしました。

 

 

 IMG_0012.JPG

 【写真:全体での共有】

 

 

IMG_0028.JPG

【写真:取締役の方からのお話】

 

このように、委員会の方針や目的を達成する為の活動を行うことで、

会社の方針達成、お客様に喜んで頂ける、貢献できる人材の育成サポートを随時行っています。

 

まだまだ様々な活動を行っておりますので、それについては後日、随時ご紹介させて頂きます。

お読み頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

人材育成委員会の紹介

スタッフブログをご覧の皆さま

 

こんにちは、大阪センターの木村です。

スタッフブログが開設されてからCSES委員会の委員長である

宮田さんが委員会活動についてお伝えしておりました。

 

本日は、私が所属しています人材育成委員会の取り組みについて

ご紹介させていていただきます。

 

人材育成委員会にも方針があります。

委員会の方針は「成長できる場づくりを通して、経営感覚のある人材育成に貢献しよう!」です。

 

お客様のお役に立つ為に、そしてお客様にたくさんの喜びを

提供できるようになる為には、人の成長は欠かすことができません。

日々の業務を通してだけではなく、委員会を通して様々な場面提供を行うことで、

自己成長に繋がるような取り組みを行う事が私達、人材育成委員会の使命です。

 

そして、特に今年は2つの面が優れた人材へ成長できるサポートをする為に、

マネジメントチーム・ミッションチームの2チームに分かれて活動しています。

 

マネジメントチームの目的は、PDCAサイクルを回せる人材へ成長する事です。

そしてミッションチームの目的は、企業理念や価値観などの考え方が

自己へ落とし込めている人材へ成長する事です。

この2点が備わったとき、方針にあります経営感覚が身に付いた

人材育成に貢献できたと考えています。

 

主な活動内容としては、「自分たちのPDCAとは何かについての勉強会の開催」、

「集客プロセスの見える化」、「朝礼時にやります宣言による人事理念の浸透」、

「社内勉強会を活用した企業理念の深堀」、「事例集や冊子の作成」等です。

 

活動についての詳しい内容は、今後随時ご紹介させていただきます。

ブログをご覧いただいている皆様にとっても、

人材育成の為のヒントになれば幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

CSES委員会 ESチームについて

スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは。

大阪センターの宮田です。

今回は、CSES委員会のESチームについてです。
ESチームでは従業員満足を高め、やりがいを持って働けるような環境作りをしております。


現在行っている主な活動はスタッフのバースデイイベントです。
毎月、その月のお誕生日の方へのメッセージをありがとうカードに書き、全員から集め、
封筒をデコレーションして朝礼時に渡します。
もちろん全員でバースデイソングを歌います。

ありがとうカードBD.JPG

【写真:誕生日メッセージと封筒】

BD1.JPG

【写真:バースデイイベント風景】

もらったら嬉しく、恩返ししたくなります。
メッセージを書いた方も喜んでもらえたらうれしくなります。


また、「日創研感謝祭」と称して社内運動会や出し物などをするイベントと、ボウリングや食事会を計画中です。
スタッフ間の更なるコミュニケーション活性化の場を提供します。

運動会2.JPG

運動会1.JPG

【写真:昨年の社内運動会の様子】


またご紹介できればと思っております。

 

このほかにも、様々な活動を行っておりますので随時ご紹介いたします。
他の委員会の活動も紹介いたしますし、センターとして取り組んでいることも紹介いたします。

少しでも参考になれば幸いでございますので、ご期待下さいませ。

ありがとうございました。

CSES委員会 CSチームについて

スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは。

引き続き、大阪センターの宮田がお送りいたします。


今回は私が委員長を務めております、CSES(顧客満足・従業員満足)委員会の活動について書かせていただきます。


CSES委員会は『満足から感動へ』という方針のもと、CS(顧客満足)チームとES(従業員満足)チームに分かれて活動を行っており、
今回はCSチームについてご紹介いたします。CSチームはお客様目線に立って活動を行っております。

現在の活動として、「スタッフブログによる日創研活動紹介」「周辺ランチマップ」「パンフレットのPOP作成」です。

 

スタッフブログによる日創研活動紹介は、更なる顧客満足を高めるための活動として提案があがりました。
様々なことを紹介することで、お客様の参考になればと思っております。
お役に立てれば幸いです。

また、お客様に見ていただき、反応をいただくことで私たちの活動もさらに活発になると考えています。

私たちCSES委員会だけではなく、他の3つの委員会(人材育成委員会、経費削減委員会、顧客拡大委員会)の紹介、
センターとして取り組んでいるコミュニケーションや会議などの紹介、
更にゆくゆくは他センターの取組も紹介したいと考えております。

 

周辺ランチマップに関しては、研修に来ていただいたお客様に
日創研大阪研修センター周辺のホテルや銀行、コンビニ、飲食店の情報を紙媒体でお伝えすることで、
より快適に研修に集中していただける環境を作り出すことができると考えて行っております。
大阪だけでなく、他県からもたくさんお越し頂いておりますので、
安心して研修に参加できるようにという思いから始まりました。

大阪センターに来られた際は、是非一度ご覧になって下さい。

周辺ランチマップ.JPG

【写真:周辺ランチマップ】

A4サイズもご用意しております!

 

パンフレットのPOP作成は、ただ置かれているだけになってしまっているパンフレットを
もっとお客様の手に取って頂けるようにレイアウトしようということで提案されました。

お客様に旬な情報を提供できるようにと考えました。

ポイントとなるところを一言添えることで、お客様にパンフレットを手に取って頂き、
貴重な情報を提供できるようにと考えました。

こちらも、大阪センターに来て頂いた際は、是非一度ご覧になって下さいませ。

POP4.JPG

 

POP3.jpeg

 【写真:パンフレットのPOP】

他にも、研修の落とし込みサポートやお客様の声を生かすためにはどうすればよいかを現在試行錯誤中です。
また形になってきましたら、紹介させていただきます。

お読み頂き、ありがとうございました。
次回はESチームの活動に関してです。

顧客満足を高めるためのスタッフブログ

スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは。

大阪センターの宮田恵里(みやたえり)と申します。

新しくスタッフブログを立ち上げて、初めての投稿です!

 

弊社ではお客様の満足をさらに高めていくための取組として、

各センターで委員会活動を行っております。

顧客拡大委員会、人材育成委員会、経費削減委員会、CSES(顧客満足・従業員満足)委員会の4つがあります。

委員会活動というのは、弊社の【業績アップ6か月研修】を社内で落とし込みして頂くために推奨しているものです。


大阪センターでは『ビジョン実現のために成長しよう』というセンター方針のもと、
委員会ビジョンを『中小企業の見本・手本となる委員会活動』ということで定めて活動しております。

このスタッフブログを立ち上げることになったきっかけも、委員会ビジョンを達成するための1つの取り組みとして
委員会で意見があがったことでした。

CSES委員会で顧客満足を高めるための活動として、委員会活動の紹介をしようと決まり、
媒体をどうしようか考えてブログを立ち上げることになりました。

この活動を通して、少しでもお客様のお役に立つ情報をお伝えできればと思っております。

弊社では若手スタッフが主体となり、試行錯誤して楽しく活動しておりますので、
是非楽しみに見て頂ければと思います。


早速次回はCSES委員会が行っている活動をご紹介させて頂きます!

ご期待下さいませ。