人材育成委員会の紹介

スタッフブログをご覧の皆さま

 

こんにちは、大阪センターの木村です。

スタッフブログが開設されてからCSES委員会の委員長である

宮田さんが委員会活動についてお伝えしておりました。

 

本日は、私が所属しています人材育成委員会の取り組みについて

ご紹介させていていただきます。

 

人材育成委員会にも方針があります。

委員会の方針は「成長できる場づくりを通して、経営感覚のある人材育成に貢献しよう!」です。

 

お客様のお役に立つ為に、そしてお客様にたくさんの喜びを

提供できるようになる為には、人の成長は欠かすことができません。

日々の業務を通してだけではなく、委員会を通して様々な場面提供を行うことで、

自己成長に繋がるような取り組みを行う事が私達、人材育成委員会の使命です。

 

そして、特に今年は2つの面が優れた人材へ成長できるサポートをする為に、

マネジメントチーム・ミッションチームの2チームに分かれて活動しています。

 

マネジメントチームの目的は、PDCAサイクルを回せる人材へ成長する事です。

そしてミッションチームの目的は、企業理念や価値観などの考え方が

自己へ落とし込めている人材へ成長する事です。

この2点が備わったとき、方針にあります経営感覚が身に付いた

人材育成に貢献できたと考えています。

 

主な活動内容としては、「自分たちのPDCAとは何かについての勉強会の開催」、

「集客プロセスの見える化」、「朝礼時にやります宣言による人事理念の浸透」、

「社内勉強会を活用した企業理念の深堀」、「事例集や冊子の作成」等です。

 

活動についての詳しい内容は、今後随時ご紹介させていただきます。

ブログをご覧いただいている皆様にとっても、

人材育成の為のヒントになれば幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。