例会に参加しました♪

こんにちは!

今回は広島営業所からお送りします。

先日、広島西経営研究会の例会が営業所で開催されました。

経営研究会とは、日創研で研修を学ばれた方々が、
地元に帰ってからも地域の企業同士で集まって、
自社での落とし込みの共有や、研修の深堀などを
継続的に勉強を続けていくために作られた会です。

日創研を活用の企業様は研修を通してだけでなく、
このような経営研究会に所属し勉強されている方も多くいらっしゃいます。
そして、そのほとんどが経営者です!!

例会というのは、月に一度開催される会の勉強会で、
毎月テーマ別に、経営研究会のメンバーが集まって勉強をします。

今回のテーマは、財務についてでした。

財務と聞いて、どんなイメージを持たれるでしょうか?
「数字や計算が難しい」
「財務諸表の見方がいまいちわかりにくい」などなど。

今回はどんぶり勘定ではなく、理論をもって合理的に進め、
経営基盤を固めていくにはどうすればいいのか...ということを
実際に企業の事例を挙げながら、皆さんと一緒に学びました。

広島西KKK.jpg
参加された方からは
『自社の数字に関する弱点が分かった』

『どの部分(売上、固定費、変動費、キャッシュを手元に置くのか、自己資本比率を上げるかなど)を
強化するのか明確になった』

といった声がありました。

日創研のスタッフも各地域にある経営研究会の例会に参加し、一緒に勉強をさせて頂きます。
経営者の方に囲まれて一緒に勉強ができる、月に一度の貴重な機会です。
これぞまさに、 共に学び共に栄える ですね!!