ベンチマーク研修の最近のブログ記事

シリコンバレー視察セミナーの現地リポート3日目

シリコンバレー視察セミナーも3日目の日程を終えました。

現地から届いた報告を紹介します♪♪

--------------------------------------------------------------

3日目は、マーク加藤さんや
チャットワークさんが事務所を構える
Plug and Play Tech Centerの訪問からスタート♪

 

P1040257.JPG

 

シリコンバレーの中心に位置し、350~400社のスタートアップ企業が

入居しているそうです。

 

P1040243.JPG

 

GoogleやPayPalなどの今や誰もが知る企業の、
スタートアップにも縁深いこの建物の中には、

企業はもとより、大学や銀行、投資家、
コンサルタント、法律家など、
様々な組織がひしめき合い、

時に刺激しあい、時に協力しあい、
それぞれの成功を目指しているとのことでした。

 

P1040253.JPG

 

実際にChatWorkさんの事務所スペースにも
案内していただきました。


-------------------------------------------------------------


次は、Microsoft社に訪問しました。


今回は、「GARAGE」と名付けられた、
研究所のような部屋で、担当者の方から、
お話を伺いました。

 

P1040270.JPG


私の勝手なイメージでは、

みんなパソコンに向かって、プログラム開発に
熱中している社内の様子を思い浮かべていましたが、

この「GARAGE」は他社製品が無造作に
置かれていたり、マネキンが並んでいたり、
工具や部品が乱雑に散らばっていたりする、
どこか不思議な空間でした。

 

P1040272.JPG


担当者の方の説明によると、

この部屋では、働く人の自由な発想を引き出し、
そのことで満足度を高め、
長く働こうという気持ちになってもらうための
社員さん向けイベントや勉強会を
開催する場として使っているそうです。


「GARAGE」という名前は、

大企業である自分の会社において、
一個人の意見やアイデアなど何の力も
持たないという冷めた気持ちを払しょくし、

(昨日視察した)ヒューレットパッカード社の
ガレージのように、小さなことからでも、
大きな成功を掴み取ることができるという
気持ちを掻き立てたい思いも込めて、
つけられたそうです。


部屋の自由な雰囲気にも後押しされ、
担当者の方と受講生との質疑応答を行いました。


その後、頭に装着すると、目の前に恐竜やサメなどが、
立体的に目の前に浮かび上がる
「ホロレンズ」という新しい製品を
実際に試させたいただきました。

 

P1040305.JPG


参加者の皆様は、時間のたつのも忘れ、
楽しく体験していらっしゃいました。


--------------------------------------------------------------


昼食は、Microsoftのカフェテリア(社員食堂)で、
社員さんたちと一緒にとらせていただきました。


福利厚生の一環として、社員さんは、
何をどれだけ食べても無料だそうです。

 

P1040312.JPG


洋食、イタリアン、和食など、
目の前で調理してくれる料理を食べることができましたが、
どれも野菜がふんだんに使われたヘルシーなものでした。


後で、マークさんから説明がありましたが、
メニューは社員さんの満足、そして健康に配慮して考えられていて、
腕のいい調理人をそろえて美味しいものを提供しているそうです。


各テーブルに、いろいろな年齢や国籍、男性女性が集まり、
楽しそうにディスカッションしながら食事をする姿も印象的でした。


--------------------------------------------------------------


午後は、まずインテル社を訪問しました。

 

P1040317.JPG


常設されている、インテルミュージアムにも足を運び、
マーク加藤さんに詳しくガイドをしていただきながら
見学しました。

 

その後は、シスコシステム社を訪問しました。


こちらでは、担当者の方から、約80分にわたる
会社説明を、スライドをもとに聴かせていただきました。

 

P1040350.JPG


中でも、参加者の皆さんが興味を持たれていたのが、
7万2千人の社員に対して行う、人材教育についてでした。


人財育成をとても重要視されているとのことで、

各階層や能力に応じて、スキル開発、管理能力向上、
商品に特化した教育など、幅広いトレーニングメニューを
取り揃えているそうです。


それも、本人に一任するのではなく、
その人にあったトレーニングを会社や上司が推奨し、
それに沿って先輩・上司がボランティアで時間を割きながら、
自分の持っているスキルや知識を伝達するそうです。


国や文化、規模が違っても、
企業発展には人財育成が欠かせないものであること、
真の人財育成には手間暇をかけることが大切であることを、
改めて理解する機会となりました。


--------------------------------------------------------------


明日は、それぞれ自由視察となりますので、
夕食前に、それぞれ感想発表を行い、
その後、マーク加藤さんから
ミニレクチャーをしていただきました。


この3日間で繰り返し出てきた、

失敗を糧ととらえて次に活かすこと、

そしてスピードを心がけることを、

日本に帰ってからも忘れることなく、
今の気持ちを大切にしてほしいと、
まとめていただきました。

 

株式会社日本創造教育研究所(日創研)

シリコンバレー視察セミナーの現地リポート2日目

昨日より、シリコンバレー視察セミナーがスタートしています。

現地から届いた報告を紹介します♪♪

-----------------------------------------------------------------------

2日目は、スタンフォード大学へのバス移動からスタートしました。


車中、スタンフォード大学について、
マーク加藤さんに説明いただき、
また質疑応答も行いました。

 

1.JPG


その中で、マークさんが田舞さんと出会った
田舞さん留学中の様子もお話ししてくださいました。


マーク加藤さん曰く、

多くの留学生の様子を知っているが、
それ以前も、それ以降も、田舞さん以外に
一年間であれだけスタンフォードでの学びを
吸収した人を見たことがないとのことです。


その姿に感動したからこそ、
意見が対立することもあるけれども、
20年間のお付き合いをさせてもらっているという、
エピソードをご紹介いただきました。

 

2.JPG

 

スタンフォード大学到着後、
午前中の3時間を使って、
デザイン思考のワークショップを行いました。

 

P1040145.JPG


デザイン思考に関する講義を受けた後、
二人一組になっていただき、
「理想のサイフ」というテーマで、
実際にデザイン思考の流れに沿って、
相手が望むサイフを作るワークショップを行いました。

 

3.JPG

 

早速、日本に帰って自社に取り入れたいが、
どういった手順で始めたらよいか?

といった具体的な質問が多く聞かれました。


-----------------------------------------------------------------------


午後は、

「シリコンバレー発 アルゴリズム革命の衝撃」の著者で
いらっしゃる櫛田健児教授の講義、

 

P1040226.JPG


ベンチャー企業の立ち上げのコンサルタントをされている
ブライアン・ジェイカップ氏の講義、

 

5.JPG


武蔵境自動車教習所の髙橋明希さんのレクチャーと、


3名の方のお話をお聞かせいただきました。

 

それぞれの切り口は違いましたが、まるで示し合わせたかのように、


「失敗から学ぶことの大切さ」、

「最初から完璧を目指すのではなく、
 まずは着手してやってみることの意義」、

「自分一人でやろうとせずに
 多くの人の知恵を結集させる必要性」


など、共通する内容でした。

 

4.JPG

 

それだけに、受講生の皆様は、
スピードの大切さや全員経営の重要性について、
大きなインパクトを受けていらっしゃいました。


----------------------------------------------------------------------


スタンフォード大学を出た後には、
シリコンバレー発祥の地と言われる、
ヒューレットパッカード社の創業の
小さなガレージを見学しました。


住宅街の中にあるため規制が厳しく、
バスの車窓から眺めるだけの予定でしたが、
幸運にも、バスを降りてすぐ前まで行くことができ、

さらには閉まっているはずの
扉が開いて中を見ることができて、
皆さん大変満足されていらっしゃいました。

 

そして、その後は、

「トレーダー・ジョーズ」と
「ホールフーズ」という、

異なるタイプの2つの
スーパーマーケットを視察しました。

 
それぞれに選ばれる工夫があり、自社が選ばれるには、
どのような工夫をする必要があるかということに
皆さん思考を膨らませていらっしゃいました。

 

------------------------------------------------------------------------

 

視察セミナーに参加された目的は、満たされてきましたか?
と個別にお聞きしたところ、

「すでにこの2日間で満足しています」

「本当に無理して参加してよかったです」

といった、有難い声を頂戴しております。

 

より、深い学びをしていただけるよう、
明日の3件の視察も、慎重に運営して参ります。


株式会社日本創造教育研究所(日創研)

札幌・名古屋合同 ベンチマーク勉強会!

みなさんこんにちは!
本日は名古屋センターからお届けいたします♪
すっかり暖かくなりましたね!桜の開花が例年より早く、もう見頃を迎えている所もあるのではないでしょうか。
そんな春らしい天気に恵まれた今週末、名古屋センターと札幌センターのスタッフで、「ベンチマーク勉強会」に行ってきました!
P3240233.JPG
神奈川~東京~千葉と3県を渡り、訪問させて頂きました。一部ではありますが、ご紹介させて頂きます^^

▼カップヌードルミュージアム
P3240276.JPG
世界で初めてインスタントラーメンを開発した創業者の安藤百福氏。
インスタントラーメンを発明したきっかけは?何故インスタントラーメンの開発に成功したのか?など
様々な疑問を体験しながら学んできました。
P3240253.JPG

▼株式会社ピーターパン様
ピーターパン.png
1993年から弊社の研修を活用してくださっているお客様です。日経スペシャル「カンブリア宮殿」を始め、様々なメディアで取り上げられている千葉県の超人気のパン屋さんです!札幌・名古屋スタッフは初めての訪問でした。
P3250453.JPG
「お客様の喜ぶ顔が見たい」「社員さんが笑顔で働ける職場にしたい」そう語る横手会長の表情が本当に素敵でした。
P3250477.JPG
またその思いをカタチにしており、店内にもその工夫がたくさんされていました!
店内をのぞくと、お客様で活気に満ちていましたが、その中でもスタッフの方の
「いらっしゃいませー!塩パン焼き上がりましたー!」と元気の良い声が響いていました。
たまたま近所の方でよくパンを買いに来られるお客様とお話する機会があり、名古屋から来た旨を伝えると、「ここのパンは遠くからでも買いに来る価値があるよ!」と大絶賛でした。
ピーターパン様が地域にとって無くてはならない存在であることを実感しました。
また、横手会長から大橋社長へ、大橋社長から現場スタッフへと想いを伝え、ビジョンを共有されているのが本当によく分かりました。
P3250526.JPG

横手会長、大橋社長そしてピーターパンのスタッフの皆様、普段は聞くことのできない貴重なお話を頂き本当にありがとうございました!私達の仕事がどのようにお客様のお役に立っているのかが非常良く分かり、大変学びの多いひとときでした!
更に、仕事に対してより一層誇りをもてたと同時に、「もっともっと頑張ってお客様のお役に立ちたい!その為に、日々アンテナを張ってお仕事していこう!」と心に誓った2日間でした!
ありがとうございました!

ベンチマークツアーin鹿児島♪パートⅡ

こんにちは、福岡センターです!

「ベンチマークツアーin鹿児島」第二弾です!

3月11日(日)快晴!

 

2日目、創業148年を誇る、藤安醸造株式会社(味噌・醤油製造)様の「ほれぼれ祭り」に行って参りました。

今年で14年目となり、1日で毎年3000人もの方が来場されるという地元に愛される一大イベントとなっています。

藤安1.jpgのサムネール画像

 藤安秀一社長との記念撮影。

私達は9時半に会場に着いてしまい、早すぎた?と思いましたが、既に近くの駐車場はいっぱい!

でも日頃の行いが良いのか(?)、入口前に、ギリギリ止められるスペース発見!

可能思考フル回転で駐車し、入場出来ました。

 

社長曰く「10時開催なのにね、毎年早く来る人が増えて来て、今年は8時半からだよ。」と、嬉しそうな笑顔!

会場内では味噌の量り売りや10数社の企業が出店し自社商品を販売しています。奥の方には、蔵出し味噌を買う人の行列、高木生花店の高木さん発見!

藤安2.jpgのサムネール画像

 

時間帯が合いませんでしたが、ステージでは色々なショーなども行っていて、一日中楽しむことができるそんなお祭りなんです。

藤安3.jpgのサムネール画像

藤安健志専務を捕まえてのショット!

お忙しい中、笑顔でお付き合い下さり、会場の外で、私達の車が見えなくなるまでお見送り頂き、おもてなしの心を深く感じました。

 

歴史から学ぶ①【知覧特攻平和会館】

知覧1.jpgのサムネール画像

愛する人を守る、その目的と短い思い出を胸に抱きしめて、多くの若者が250㎏の爆弾と片道燃料(戻る必要もない、確実に死ぬ、正に必死の戦法)を積んで沖縄の空に旅たちました。

どんな思いがあったのか、、、遺書を見る目に涙が流れ、自然と頭が深く下がりました。

IMG_0409.JPGのサムネール画像


知覧2.jpgのサムネール画像のサムネール画像


特攻の母と言われた、鳥濱トメさんの食堂、多くの特攻隊員が死の旅に旅立つ前に通った店

「散るために 咲いてくれたか さくら花 

 散るほどものの みごとなりけり」

との言葉を残されました。言葉になりません。


歴史から学ぶ②【維新ふるさと館】

ふるさと維新館1.jpgのサムネール画像のサムネール画像 

 最後は維新ふるさと館、欧米列強の支配から日本を守るべく立ち上がった多くの志士達が鹿児島の加治屋町という小さな町で生まれ育ったのです。

IMG_0422.JPGのサムネール画像IMG_0423.JPGのサムネール画像

 

 












ベンチマークツアーin鹿児島、沢山の学びと感動を得て最高に楽しい旅でした。

改めて「共に学び 共に栄える」という経営理念を大切にする会社で働けることに心からの感謝の念が湧いてきました。ありがとうございました。


ベンチマークツアーin鹿児島♪パートⅠ

こんにちは 福岡センターです!

 

私達は去る3月10~11日の一泊二日で、「イノベーション」をテーマに

会員企業様から学ばせていただこう!ツアーに行って参りました。

 

【 ベンチマークツアーin鹿児島 】の報告です! 

 

3月10日土曜日 快晴! 初日は、3つの企業様にご訪問させて頂きました!

 

【株式会社共栄様】

創業78年を迎える企業様です。「共に学び共に成長する」を基本理念に、石油事業・リフォーム事業・ボトルウォーター事業の3つの事業を行い「快適住環境サポート企業」を掲げて経営をされていらっしゃいます。


共栄1枚目.jpgのサムネール画像

 

三代目、栫正治社長は、社長に就任されたのが平成5年。同年、弊社との出会いがあり、現在に至るまで自ら学ばれ社員教育にも力を入れられて現在の発展を築かれて来られました。

「私の社長としてのこの25年間は、まさに日創研との歴史でもある。日創研と出会ったからこそ今がある。」というお言葉が非常に印象的でした。


共栄2枚目.jpgのサムネール画像

 

創業から78年、イノベーションの連続!乾物から始まり→味噌・醤油→ガス→ガソリン→水事業→リフォームと一貫して暮らしに必要なものばかりを扱いながら地域と「共に成長」されて来られたのです。

共栄3枚目.jpgのサムネール画像

 

水プラントの工場見学では、整理 整頓 清掃 清潔 躾 洗浄 殺菌 何と7S!徹底した品質管理から「お客様に最高の商品をお届けする」という想いを強く感じました!

共栄4枚目.jpgのサムネール画像

 

【今別府産業株式会社様】 

今別府右.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像


1962年創業。経営理念「環境創り 人材創り」を掲げ、土木営業部などの公共関連事業部門とリフォームや太陽光事業などの生活関連事業部門を柱としながら100年企業を目指されています。

今別府3枚目.jpgのサムネール画像

 

今別府英樹社長は、2代目になられます。平成5年に日創研のSA研修をご受講頂き、以来社員様の研修のご派遣や日創研の研修のお世話役など幅広くご活用ならびにご支援を頂いている社長様でいらっしゃいます。


今別府4枚目.jpgのサムネール画像


社内見学後、今別府産業様がどの様にイノベーションして来られたのか、お話し頂きながら同時に対話形式でリラックスした雰囲気の中で楽しくディスカッションが出来ました。

今別府様にはお忙しい中でしたが、沢山お時間を頂戴し、貴重なお話を頂きました。

今別府5枚目.pngのサムネール画像

 

 

【株式会社牛一様】

牛一1枚目.jpgのサムネール画像

 

ベンチマーク研修最後は、肉類加工販売をされている牛一様にご訪問させて頂きました。

工場見学や肥後貴史社長からのレクチャーは明るい雰囲気で、非常に勉強になる時間となりました。


牛一2枚目.jpgのサムネール画像

 

肥後社長は代表になられて十数年、売上は低迷し、苦しい時期を耐え抜き、この2年で売上が一気に伸びたと、グラフを指差しながら、しみじみと「殆どの経営者がここら辺で耐え切れずに諦めるんですよ。でも我社もここから頑張れるかで本物かが決まる」と大声で豪快に笑われました!


牛一3枚目.jpgのサムネール画像

 

工場見学の様子です。スタッフ一同初めてのお肉のスライスや加工作業を見て、普段、口にしているお肉がどのように加工されているのか勉強になりました。勿論!夕食は牛一さんの黒豚を堪能できるお店を予約しての楽しい深堀会でした。

牛一4枚目.jpgのサムネール画像

 

城山観光ホテル.jpgのサムネール画像


ベンチマークツアー研修を終えて、その日は、城山観光ホテルさんに宿泊しました!桜島を一望できる露天風呂は最高に癒されました!

次回は、2日目のレポートです!乞うご期待!