カスタマージャーニー勉強会☆

本日は、全社で行っている勉強会の様子をお送りします!

日創研では、定期的にいろいろなテーマで社内勉強会を行って
知識を深めたり、お互いに事例を共有しあったりする時間を設けています。

今回は、全社をテレビ会議システムでつないで
『カスタマージャーニー勉強会』を行いました。

カスタマージャーニーとは、マーケティング用語の一つで、日本語に訳すと「顧客の旅」となります。

IMG_0057.JPG

お客様が、どういう行動をとって商品を購買しているのかを見える化することで
どんな場面でお客様は喜びを感じるのか、または迷いや不安を感じるのかがわかります。

そしてその喜びをどうすればより作り出せるのか、迷いや不安はどうすれば解消できるのか
を考えていくことでお客様とさらに良い関係を築くことが出来ます。
勉強をするだけでなく、具体的な活動についても、全国のスタッフがアイデアを発表し合いました。

IMG_0040.JPG
悩みながらも、たくさんのアイデアを出していきました。

IMG_0064.JPG
カスタマージャーニー勉強会を行うことで、
スタッフ目線ではなく、お客様目線で発想するということや
お客様に寄り添ったコミュニケーションについて考える時間になりました。

そして勉強会が終わった後は!がんばったあとのねぎらいということで
全員で「共に語る会」を行いました。
食事を交えながら振り返る時間を持つことで、より学びを深めることができます。
(その間、東京ではスタッフのMさんが全社へ向けて発表をしてくれました!)

IMG_0091.JPG

この勉強会を通して、来年も全員力を合わせて頑張っていこう!という気持ちを
全社で共有することが出来ました。


日本創造教育研究所(日創研)