学びの場に感謝

みなさんこんにちは!東京センターのNです。
先日、理念と経営 経営者の会に参加した様子をお届けします。

理念と経営 経営者の会とは、弊社が発刊している経営誌「月刊 理念と経営」を元にした勉強会です。地元の経営者の方々が集い、月に1回学んでいます。

今回はO様が司会をして下さり、10月号の中から、「あなたの会社は生きていますか?」という記事について学びました。
s_KIMG0182.jpg
記事を読んだ後、記事の最後にある、"「生きている会社」になるための10の鉄則"の中から自社の強化したい点を発表し合いました。

その中で多かったのが、新陳代謝を常に続けることでした。
外部環境の変化が激しい時代に生き残っていくためには、新陳代謝をし、変化し続ける必要がある。
今の現状を維持したいと思った時、何もしなければ衰退してしまう。新陳代謝をして、常に新しいものを取り入れていく必要がある。

発表を聴いて、私自身どこまで新しいものを取り入れて新陳代謝できているだろうか?と考えることができました。時代の流れの中で、会社自体が新陳代謝をすることは大切ですが、その中で社員一人一人が新陳代謝をし続ける会社であることが大切だと感じました。
新陳代謝をし続けること、新しいことに日々チャレンジする心を忘れずに、これから更に頑張っていこうと決意することができました。
s_DSC_2126.jpg
このような学びの場に参加し、素敵な経営者の皆様と共に学ばせて頂ける環境があることに感謝です。学んだ事を日常で活かし、今以上にお客様のお役に立てる人材に成長して参ります!