第32回 企業内教育インストラクター養成コース最終日

皆さん、こんにちは!東京センターのAです。

今日は「企業内教育インストラクター養成コース」という経営者や幹部の方を対象としたセミナーが本部のある大阪センターで開催されていたのでご紹介させて頂きます。
(私は東京の所属ですが、大阪出張で運営サポートをさせて頂きました)

このセミナーは、自社の業績向上や人材育成、組織活性化、社風改善をすべく、そして、経営者としての資質を高めるべく、全国各地から200名を超える経営者・経営幹部の方々が一堂に会し、8か月間にわたり学んでいく長期研修です。

【とっても・たのしい】の頭文字をとって、通称T・Tコースといわれます・・・というのは冗談で、正しくは【Trainers Training】の略で、社内の教育トレーナーを養成する勉強会なのです!当社が創業時から開催しているため、今年で実に32回目!数ある日創研研修の中でも最高峰の学びの場です。

なんと、今日はそのT・Tコースの最終日でした。
最終講の3日間は、これまでの学びの集大成として、今後の自社の方向性を示す「経営方針」をお一人お一人が仲間の前で堂々と発表されていました。

この8か月間は、"人の上に立つ立場として、謙虚で立派な人間になりたい"と、寝ても覚めても勉強漬けの日々。お仕事も兼ねながらの学びは、まさに自分との闘いの連続。

それぞれがそれぞれのお立場の中で、経営者・幹部としての在り方、時に、自らの"生き方"にまで向き合いながら、懸命になって仲間と共に学んでこられました。

だからこそ、同じ思いを共有してきた学びの仲間とは、まさに人生の友!最後の時間は喜びと達成感もひとしお!!
IMG_0761.jpg
と同時に、「いよいよここからが本番だ」という覚悟、緊張感も伝わってきます。

このT・Tコースのフィナーレは、卒業式といわず、「スタート式」と表現します。この8か月間学ばれたことを、今度は職場に、お客様に、社員さんや部下の方々に恩返ししていくぞ!と決意を新たにされる、そんなスタートの場なのです。
IMG_0732.JPG

ご修了生の皆さんのやりきった清々しい表情と決意あるお言葉を聞き、私自身も日創研スタッフとしてより一層お客様に貢献していこうと思った貴重な時間でした。

長文お読みいただきまして、ありがとうございました!