アシスタントへの参加!

みなさま、こんにちは!
東京センターのIです。
ここ数日で一気に気温が下がり、いよいよ冬到来!といったところでしょうか。
雨も続いておりますが、寒さに負けず頑張ります!!!

さて、今回は11月13-15日で行われた弊社の可能思考セミナーSCコースに、
アシスタントとして入らせて頂いたことについて書かせて頂きます



弊社で行っている可能思考セミナー(詳しくはこちらをご参照下さい→https://www.nisouken.co.jp/seminar/sc)では、
セミナーのサポートを通じて学びに来られるアシスタントの方々がいらっしゃいます。
セミナーの運営には欠かせない重要なポジションです!
アシスタントの役割は、ご受講生が快適・安全な環境で学んで頂けるように、
また、講師がご受講生との関わりに集中できるように環境整備や、実習の準備、
ご受講生へのアドバイスなどを行うことです。


私がSCのアシスタントに入らせて頂いたのは今回が2回目でした
前回はPSV受講中でしたが、今回はPSVも卒業し、部署も異動して、と環境が変わった中での参加となりました。
私が今所属している経営支援部は、
お客様のお悩みに合わせたセミナーのご提案ができるスキルが求められます。
そのため、ご受講生の方に良い学びをして頂けるよう、
そして日常業務に戻ってからお客様にピッタリ合ったフォローやアプローチができるよう
相手にとって一番重要な部分は何か見極める力をつけることを目的として臨みました。


私は普段から受け身なところがあり、相手から何かを引き出したり
引っ張っていったりすることに苦手意識を感じていました。
そんな自分を克服するためにも今回の参加は良いきっかけになりました。
どうやったらセミナーに集中して頂けるか、
どうやったらもっと自分自身を出して頂けるか、かなり悩みましたが、
相手をよく見るということを念頭に置きながら様々お伝えをする中で、
「今までこんな自分出したことがなかった!」「本気で取り組めた!」「Iさんがアシスタントでよかった!」と言って頂くことができました。



そして、今回ご一緒させて頂いたアシスタントの皆さんです!!!
お忙しい中ご参加頂いたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

ブログ11月アシ編集済み.jpg
アシスタントはPSVコースまで進んで頂いたお客様はどなたでもチャレンジ出来ます。
経営理念である「共に学び共に栄える」の元、お客様と共にセミナーを創り上げていきます!
 
自分の受講時を振り返りながら参加でき、受講生の時とはまた違った学びが得られますので、
1人でも多くの方にご体験頂きたく思います!


東京センターI