緊急事態宣言奮闘記5

みなさんこんにちは
大阪センターのYです

緊急事態宣言奮闘記第5弾です

今回は、オンラインセミナー開催までの道のり!です


「セミナーが開催できない!」

そんな衝撃が起こるなんて思いもしませんでしたが、現実になりました

4月月初の緊急事態宣言発令時に対象になっていた東京、大阪、福岡
その後対象地域への追加を求めた愛知、北海道
まさに、日創研の拠点がある場所はコロナの影響が強い地域ばかりでした

講師はもちろん、お客様も県外に出られず不要不急の外出もままならない
在宅ワークや休業の企業様も多い中、通常のセミナー開催は非現実的でした

そこで
こんな時だからこそ情報提供や、今後訪れる経済危機のための学びの機会にと
オンラインセミナー(WEBにて個人で参加可能なセミナー)が誕生

IMG-0552.jpg























実は、一昨年からスタートしたサテライト(センター毎を繋いでLIVE中継で結んで行うセミナー)
の機材をうまく組み合わせて、急遽オンライン用のスタジオを設置
普段はご受講生が来られる会場はどこもこんな機材であふれています...

関係スタッフは試行錯誤しながら、受付処理、事前準備、運営対応までの流れも整えていきました


IMG-0562.JPG























いざスタートすると、目のためには多くのご受講生の顔が見えます
必要な研修はグループ同士のディスカッションも行います
ディスカッション後は何名かに学びを発表頂く、その流れは普段の研修と一緒です

IMG-0542.jpg























オンラインだからこそ、なかなかお会いできない遠方のお客様も学びに来てくださります
最初はどうしてもバタバタしてしまうこともありましたが、何とか研修を終えると皆さんのアンケートや
感想も軒並み好評で一安心

不便もたくさんあり、ご迷惑もおかけしていると思いますが
共に学び、共に栄えるのためにやはり学ぶ機会の提供は欠かせないと思います
そして、これがそのまま日創研のビジネスモデルの革新にもつながっています

これからも、新しい学びを提供できるように取り組んでいきます!