2021.4.5『企業内マネジメントコーチングプログラム(6回シリーズ)』開催

4/5(月)に「講師派遣カスタマイズ企業」 
企業内マネジメントコーチングプログラム(6回シリーズ)
を開催させていただきました!

 まずは、企業内マネジメントコーチング6か月プログラムの 
企業内研修を開催をするにあたり、 『開催目的』を
社長様にまとめていただきました。 

その上で、参加するみなさんと目的を明確にしながら、
企業内マネジメントコーチングのキックオフです。 

【開催目的】  
①これからの企業成長に「コミュニケーション」は欠かせないと考えています。

②わたしたちは、「コミュニケーション」を大切にし、 
「いい会社づくり、いいお店づくり、いいチームづくり、誰もが主人公」 
というものを作り上げていきたいと思っています。  

③わたしたちの考える、ひとり一人の力を発揮できる環境づくりの基礎が
「コミュニケーション」です。   
そして、コミュニケーションは「聴く力」です。   
傾聴する力を高めていきたいと思います。   
傾聴により、ひとり一人のアウトプットにアプローチできるようになります。  

④傾聴だけでは、強みやチャレンジを引き出せませんので、 
「聴く力」とともに引き出して育てる力「マネジメントコーチング」が
 必要になってきます。  

⑤まずは、コミュニケーションが普段、取れている企業を目指し、
 共に成長しあえるように傾聴し、成長をマネジメントしていくと、   
信頼が生まれ、いいチームができてくると考えています。  

⑥いいチームは、共に学び共に成長する好循環が生まれると考えています。  

⑦共に工夫し、共に大きな貢献や新しい貢献に取り組めることを喜び、 
 共に人としても成長していけると考えています。  

⑧わたしたちは、わたしたちとお客様の「いまよりもいい将来づくり」に、  
 取り組んでいきたいと思っています。  

⑨そのために「マネジメントコーチング」を学び、実践し、 社風とすることが、
いい将来にとって必要だと考えます。

もちろん、密閉・密集・密接の3密をさけてのリアル開催です。 

このコロナ禍のおかげで、本当に、コミュニケーションの取り方も 
大幅に変わってきていますね。

キックオフでは、マネジメントコーチングの「やり方」ではなく、
 経営者・経営幹部としての「あり方」や心構えに焦点をあてています。

今後、6か月間をとおして、職場や家庭、日常生活でトレーニングが始まります。

そして、第1講が終わったところですが、 
すでに、来年以降も最低4回は開催したいとのお声もいただいております。 

IMG_0631.JPG