2021.7.9「マネジメントカレッジ(8回シリーズ)」の第7講を開催しました!

7月9日(金)に「マネジメントカレッジ8回シリーズ)」の第7講を開催しました。

業種:電気工事全般・電気設備保守業務
社員数:48名
開催時間:18:00 ~ 20:00(2時間)
開催スタイル:オンライン
参加人数:15人(幹部社員)

毎回、前講で学びをどのように実践したか、
そして、そこから感じられた効果や変化を発表していただいております。

具体的な小さな行動目標を設定・実践することで
学んだことの本質を理解でき、
いろいろな効果があるようです。

コツコツと積み上げることの大切さや、
すぐに目に見えた効果につながらなくても
根気強く継続することの大切さを
実感されているようです。

今回は「リーダーシップとマネジメント」をテーマに、
「自分の生き方・生き様を問う」ということを、
様々な角度から勉強していただきました。
部下との信頼関係の構築がいかに大切であるか、
ご理解いただけたと感じております。

部下が「自分の役職に従っている」のか?
それとも「自分の日頃の姿勢」に共感して、自発的に動いてくれているのか?
これまでに無かったシビアな視点で自分を見つめ直す機会になったようです。

次回が最終講となります。
これまで学んだことをベースに、自社の存在意義や、
自分の今後の進むべき方向性を確認しあう予定です。